So-net無料ブログ作成

久しぶりに美術館 [日記]

 昨日は第1金曜日なので、聖歌隊の強化練習日。1ヶ月分の聖歌をまとめて練習した。集まった人数が少なかったので普段はできないこともやってみた。聖歌の詩篇部分を暗譜してもらい、何度も繰り返して歌い、それを小グループに分けて順に続ける。さらに少人数でも歌い、最後は一人でも歌っていく。たぶんどこの教会でもこんな練習をしてるのだろうな、と思いつつも、ウチの教会では一人で歌うという練習はなかなかできない。一人でも歌えるはずなんだけれど、恥ずかしさが先になってしまうの尻込みしてしまう。なので、音楽が途切れないようにずっと続けながらどんどん人数を減らし、一人でも歌ってしまえるところにもっていく。この練習は地味に続けたい。

 午後は県美術館に行ってきた。ワイエス展をやってるがそろそろ終わるのでその前に見たかった。http://www.pref.miyagi.jp/bijyutu/mmoa/ja/main/index.html 「クリスティーナの世界」を知ったのはまだ親元にいた頃で、妙にこの絵に魅かれた。ワイエスのいう画家の名前を知ったのはもっと後で、正直なところ好きな画家かどうかも分からない。今回の展示も同じテーマを何度も描き、いずれの絵も何とも言えない寂寥感があり、さして好きなタイプの絵じゃないのに引き込まれていく。なんなんでしょうね、この感覚は。 

 特別展を見た後は1階の企画展を見た。ルーブルからの小品がいくつか展示されていた。 エジプトやギリシャのレリーフも面白かったが、一番気に入ったのは1500年代の祭服の留め具。七宝のブローチのようなもので、受胎告知の絵が描かれている。左右に天使ガブリエルとマリアが立って向かい合ってるデザインで、その周りにちりばめられてる鶴のような鳥が気になった。何の鳥(鳥じゃないかもしれないけど)が書かれてたのか、どんな意味があるのか、など気になった。

 今回、美術館に行くのに「キャンパスメンバーズ」というもののお世話になった。非常勤先の大学がこれに加入したということで、身分証明書を提示すると安く観ることができる。ありがたいシステムだ。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。