So-net無料ブログ作成
検索選択

3月が終わる [日記]

 2月は逃げる。3月は去る。本当にあっという間に終わってしまった。明日から4月。明日は枝の主日でいよいよ復活祭に向けての聖週間が始まる。いよいよ忙しくも充実した1週間が始まる。考えることはたくさんあるけれど、無事に健康に過ごせますように。

 いや~、それにしても忙しい3月でした。


nice!(0)  コメント(0) 

今日の本(626) [本]

読み終わった本

越宏一『ヨーロッパ中世美術講義』岩波書店 2001

内田樹『私家版 ユダヤ文化論』文春新書 2006

頂いた本

『カトリック教会のカテキズム要約(コンペンディウム)』カトリック中央協議会 2010

岩田靖夫『ヨーロッパ思想入門』岩波ジュニア新書 2003

アントニー・デ・メロ『小鳥の歌 東洋の愛と知恵』女子パウロ会 1985 


nice!(0)  コメント(0) 

今日の本(625) [本]

読み返した本

有島武郎『クララの出家』青空文庫

国井健宏『ミサを祝う』オリエンス宗教研究所 2009

 

 ただ今、少々体調不良。平気なつもりでも年齢に勝てずガタが出始めて、ブログ更新のペースが落ちています。ということで、いつもにもましてのんびりペースでやっています。あちこちお返事のできてないメールもたまってます。申し訳ありません。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

聖歌隊あちこち [合唱・聖歌隊]

 日曜日は所属教会のミサの後、聖歌隊練習をした。なんせ来週が枝の主日なのでやること満載だ。聖週間の日程を確認して練習を終え、カテドラルに移動。聖香油ミサの練習は水曜日の直前にすることにして、こちらもやはり枝の主日と復活の主日で使う聖歌を中心に練習した。年に1度しか歌わない聖歌がたくさんあるのでいくら練習しても時間が足りない。

 月曜日は久しぶりに大学に行った。こちらは来週の入学式のための聖歌隊練習。 2週間ぶりに学生たちと顔を合わせるとなんとなく楽しくなってくる。旅行のお土産のお菓子をもらったり、楽しかった話しを聴いたり、私まで嬉しくなってくる。4年生が抜けて、いよいよ新しいメンバーでの活動が始まるね。


nice!(0)  コメント(0) 

今日の本(624) [本]

 最近読み終わった本

『大杉栄 日本で最も自由だった男』KAWADE道の手帖 河出書房新社 2012

大杉栄『叛逆の精神 大杉栄選集』平凡社ライブラリー 2011

読み返してる本

八木雄二『「ただ一人」 生きる思想 ヨーロッパ思想の源流から』ちくま新書 2004

 

 


 


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。