So-net無料ブログ作成
検索選択

完全休養日 [日記]

 風邪に負け、かかりつけの内科を受診し、ちゃんと薬を飲んだのにすっきりしない。水曜日はゴロゴロしつつ自宅での仕事を済ませ、木曜日は午前中は合唱団に行ったが練習途中で電池切れで、耳がよく聞こえなくなってきた。とにかく受け持ちの練習時間を終わらせて帰宅し昼寝。なんとなく入院中の年寄りも気になったので、乾いた洗濯物をもって風邪をうつさないように速攻で往復した。案の定、いろんなことが起こってたが、看護師さんと連絡を取り何とか収めた(たぶん)。金曜日は病院のことはヘルパーさんにまかせて完全休養日にしたのに、全然風邪がよくならない。「くしゃみ、鼻水、鼻づまり」なんて風邪の3点セットも現れてきたし、下がったはずの熱も上がってきた。頭痛のせいなのか歯も痛い。それも右も左も上も下も痛い!というわけわからない状態になってきた。午後にはふらふらとグロッキー状態で病院に行くこともできない。まずは年寄り・その2に電話して晩ご飯を届けられないからね~、と連絡。夕方に会社のダンナに連絡して帰りに野菜ジュースを買ってきてほしいと頼んだ。ダンナの晩ご飯は作り置きがいろいろあるのでそれで何とかしてもらい、私は買ってきてもらった野菜ジュースとシュークリームで晩ご飯終了。病院からもらった薬が効かないことが分かったので、市販の鎮痛剤を飲んで寝たら、今朝には何とかなっていた。やっぱり病院の薬が合わなかったのかなぁ。ということで今日明日も休養日ってことにします。
nice!(0)  コメント(2) 

風邪です [日記]

 週末の東京はさほどの気温じゃないのになんとなく蒸し暑い。でも冷房の効いてる所では上着を羽織る。ホテルで目が覚めたら空調のせいなのか喉がいがらっぽい。で、仙台に帰ってきたら涼しいを通り越して肌寒いほど。そんなことやってたらしっかり風邪をひきました。「馬鹿は風邪をひかないはずなのにねぇ」と言ってたら学生に「馬鹿は風邪をひいたことに気が付かないんですよ」と言われて、あ、風邪をひいたと気が付いただけいいか、と笑ってしまった。昨日一日大人しくしてたけれど直る気配もないので、今日は諦めて病院に行ってきます。
nice!(0)  コメント(2) 

今日の本(650) [本]

今日、届いた本、その2

オットー・ヴィマー『図説 聖人事典』八坂書房 2011

柳宗玄『キリスト 美術にみる生涯』 八坂書房 2012

ピーターブラウン『貧者を愛する者 古代末期におけるキリスト教的慈善の誕生』慶應義塾大学出版会 2012

 


nice!(0)  コメント(0) 

今日の本(649) [本]

今日届いた本、その1

佐々木しのぶ、佐々木悠『キリスト教音楽への招待 聖なる空間に響く音楽』教文館 2012

松本宣郎『ガリラヤからローマへ 地中海世界を変えたキリスト教徒』山川出版 1994

小寺聡(編)『もう一度読む山川倫理』山川出版社 2011

多田道太郎(責任編集)『大杉栄』中公バックス・日本の名著46 中央公論社 1984

徳善義和『マルティン・ルター ことばに生きた改革者』岩波新書 2012

『アルテス 創刊第2号』アルテスパブリッシング 2012


nice!(0)  コメント(0) 

早めに帰宅 [日記]

 今朝はいつものように早めに起きたので、そのまま活動開始。あらかじめホテル近くのいくつかの教会の朝ミサの時間は調べてあった。昨日会った友人(私の方向音痴をよく知ってる)に品川教会なら行きやすいよと言われていて、そうするつもりだったんだけど、朝になってから今日は学会にはいかないことにしてたので、少々遠くても迷ってもいいよね、と別な教会に行ってきた。携帯のマップや「乗換案内」を使って25分で行けると思ったのに、ほとんど(笑)迷わずちゃんと行けたのに40分近くかかった。最後はシスターに道を教えてもらった。歩くのが遅いのかなぁ。それでもミサの15分前には着いたのでよしとしましょうか。日帰り東京に行くときはほとんどミサはイグナチオに行くが、泊まりの時はいろんな教会に行ってみたい。朝ミサだと聖歌隊が入らないことが多いのは承知してるが、それでもなんとなくどんなふうに聖歌を歌ってるのかも知りたいし・・・。何よりも知ってる人のいない教会で静かにミサに与る時間が貴重です。

 ミサの後は東京駅に行き(その途中で「ここはどこ?」状態になったが)、oazoの地下のスープストックで簡単に朝ご飯にした。途中、浜松町駅で乗り換えたので、このままモノレールに乗って羽田に行きたいとも思ったけど我慢。浜松町から東京タワーが見えるのね。 もうそれだけで、おのぼりさんモード全開です。9時になったらoazoの丸善に行きゆっくり本を見た。欲しい本はたくさんあるけど、そこから10冊を選び発送を頼み、四ツ谷に行くのは諦めてそのまま予定より半日早く仙台に帰った。

 今回の東京行き、行くまではしんどかったけれど、 それでも行けば行ったで得るものは大きい。少しでもいいから、知識を吸収したい。次の大きな仕事は2か月後のオルガニスト養成講座なので、それまでまた足掻きます。


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。